妊娠超初期~妊娠初期の熱や微熱が出たときに知っておきたいこと

妊娠超初期~妊娠初期の熱や微熱の体験談

妊娠超初期~妊娠初期の熱や微熱の体験談

妊娠超初期 微熱が続き妊娠検査薬を

妊娠超初期 微熱が続き妊娠検査薬を

妊娠が発覚する前のころだったでしょうか。熱があるようなだるさが続いて、測ってみると微熱があるという状態が続いていました。

また、このころからつわりも始まり風邪のような感じでとてもつらかったのを覚えています。下腹部の痛みと吐き気、微熱が主な症状でした。妊娠したのかもと思い妊娠検査薬を使ってみるとやはり妊娠あり。すぐに病院に行き検査していただきました。問題はなく、妊娠4週ということでした。

安定期に入ったころからは落ち着いてきたのですが、安定期までが本当に吐き気と熱っぽさが続いていつでも具合が悪くつらかったです。YUさん 21歳 4週

この熱はおかしな病気なのでは?で妊娠発覚

この熱はおかしな病気なのでは?で妊娠発覚

我が家には3人の子供がいますが妊婦生活の詳細も3者3様でした。特に最初の妊娠は全く初めての経験からどうしたらいいのかもわからなくて本当に困りました。

体調が常に良くなくて気持ち悪いだけではなく、常に37.3度程度の微熱が常にあり何か変な病気にかかってしまったのではないか?と思う日々でした。

二日酔いのような症状だし発熱は止まらないし、そうこうしていた後に妊娠しているということがわかり、妊娠するとこんな症状になるのだということを知りました!

本当に辛かったし妊娠しなきゃよかった!とさえも思うほどつらかったです。しかし二人目以降はわかっていたので大丈夫でした。TUさん 34歳  5週

妊娠発覚から出産までずっと微熱

妊娠発覚から出産までずっと微熱

私には二人の子供がいますが二人の妊娠期間は、妊娠が発覚してから出産までの10ヶ月間、ずっと微熱に悪阻が続きました。本来妊娠が分かるのは、生理が来なかったり微熱が続くなどの症状でわかりますが、私の場合は二人共「悪阻」の始まりで妊娠に気がつきました。

妊娠が分かってからの十ヶ月。二人産んだので20ヶ月、水分を取るのもやっとなほどの状態でした。あと「ヨダレつわり」という、異常な程ヨダレが出てくるという変なツワリにも苦しまされました。

微熱も続き体がだるく、気持ちが悪い上にヨダレが出る出る。本当に辛くて苦しい妊娠期間でしたが、それを耐えたからこそ二人の子供たちに出会うことができました。今では懐かしい思い出です。 NNさん 27歳 6週以降ずっと

体の火照りが妊娠中に更年期になったのかな

体の火照りが妊娠中に更年期になったのかな

妊娠7週の頃体が火照っているなと思って妊娠中に更年期になったのかな?と思って心配になって産婦人科に行きました。検査をしてもらった結果更年期でも何でもなく妊娠中は微熱が出るという事で自然と症状はおさまりますと言われました。

そんなに神経質にならなくても大丈夫ですよと言われてしまいました。その時はとんぷくを処方してもらって飲んだらその内熱は下がりました。

妊娠中の時の体の変化は赤ちゃんに影響が行かないかというのが先に気にかかるのでいつも以上に心配になりました。不安なままでいると赤ちゃんにも伝わりそうなので何か異常を感じたらすぐに病院に行くようにしています。Yさん 29歳 7週

ぼぉ~っとする事が多かった 微熱&眠気

ぼぉ~っとする事が多かった 微熱眠気

妊娠してから体がだるい重いと感じることが多くなりました。通常の平熱が35度前半でとても低いのですが、妊娠7週目くらいから平熱自体も上がり36度後半から、状態がよくないときには風邪を引いたときのように37度まで行くことがありました。

熱が出たときの症状は体が重いだるい、ベットから体を起こすのが億劫である、といったとことでしょうか。あとは仕事中に熱っぽくなると頭がぼぉ~っとして眠気が襲ってくることもしばしばありました。

仕事中が一番辛かったかもしれません。その症状も15週目くらいには気にならなくなったようになりました。KUさん 34歳 7週

体がだるく微熱も つわりが落ち着くなくなる

体がだるく微熱も つわりが落ち着くなくなる

私は第二子が欲しいなぁと思い始めてから基礎体温をつけていました。妊娠に気づいたのも基礎体温がずっと下がらずにいわゆる高温期というのが続いたからでした。

妊娠がわかってからは基礎体温は測っていませんでしたが、とにかくだるく仕事から帰ってくると体が火照っているような状況だったたため風邪かと思い何度か体温をはかりました。

夕方ということで体温は高めなのかもしれませんがいつも37度近くあり普段から36度台前半の私の体温からすると微熱続きでした。つわりが落ち着くと体の火照りもおさまり、体温も正常になっていたことを覚えています。YKさん 31歳 8週

予防接種を打っておけば 初期のインフルエンザで不安

予防接種を打っておけば 初期のインフルエンザで不安

妊娠が発覚したのが1月頃でした。ちょうどインフルエンザが流行っている時期だったので、不安でもありました。予防接種を打っておけばよかった・・・あれほど後悔したことはないですね。

せめてうつらないようにしようと思っていた矢先、旦那がインフルエンザになったときは本気で怒りました。そして案の定、わたしもインフルエンザになって高熱に。

初期に感染すると、胎児に影響があると思っていたので、もう絶望的でした。病院に行き先生に相談すると、処方された薬を飲めば問題ないとのこで、心から安心しました。今では、タミフルを妊婦でも使用できるとのことで、そちらを処方していただき事なきを得ました。

インフルエンザにかからない方がいいですが、かかってしまっても、適切な治療をすれば今ではあまり問題はないようです。 YIさん 24歳 9週

風邪の初期症状似た症状で妊娠に

風邪の初期症状似た症状で妊娠に

生理予定日が近づくと、体がだるくて頭も少し痛くて、生理が近いんだなと思っていたら生理が来ず。あれ?と思いながらも、症状からして風邪ひいたかなと思っていたらまさかの妊娠が発覚しました。

妊娠の初期症状には、風邪と似た症状が出ると後で知りましたが、まさに体のだるさと微熱があり風邪と勘違いしていました。妊娠がわかった時は9週に入っていました。

それから微熱などは収まりそのままつわりが始まりました。この妊娠の初期症状といえば、風邪の初期症状、生理前の症状とそっくりなのでわからない方も多いと思います。微熱があり体のだるさを感じたら意識しておくといいです。 HAさん 39歳 9週

風邪を薬飲まず自力で治す辛さ  薬を飲んでじんましんに

風邪を薬飲まず自力で治す辛さ  薬を飲んでじんましんに

私は2人目を妊娠中(11週)の時に、長女から風邪をうつされ長く長く辛い経験をしました。2月でまだ寒い時でした。そしてまだ赤ちゃんの形成中ともいえる11週だったので薬を飲むことは絶対しませんでした。

つわりも酷かったため、Wパンチでキツかったです。つわりで動悸があるのに鼻がつまってなかなか息がしにくかったり、つわりで頭痛があるのに更にひどい頭痛が襲ってきたり…。微熱、高熱の繰り返しで本当に辛かったです。

食べ物で元気になりたくても吐きつわりだったので、全く栄養がとれず。産婦人科の血液検査では糖がとても低く倒れてもおかしくない数値でした。

もう我慢ができず、病院からもらった薬を飲みました。その薬は1人目の時から飲んでいたので安心していましたがまさかの蕁麻疹(じんましん)。痒みと少し発作がでました。怖くなって2回目の投与はしませんでした。安定期にも入らない冬の妊娠は本当に気を付けたほうがいいと思いました。 YPさん 30歳 11週

風邪の可能性もあると言われ、微熱で脱水の危険性

風邪の可能性もあると言われ、微熱で脱水の危険性

病院で妊娠が分かってから、体はかなり大事にしていたのですが、11週を過ぎたあたりから急に37度台の微熱が数日続きました。頭痛もあり、仕事に行くのが辛かったです。

さらに、つわりもあったので、食べて栄養を取ろうにも取れず…。本当に困って心配になり病院を受診したところ、風邪の可能性もあると言われ、脱水の危険性があったため、点滴をしてもらいました。でも、その点滴すら気持ち悪くなってしまい、薬も飲めず、辛いままでした。

体はだるく、気持ち悪く、本当に最悪でした。先生に相談して、あまり食べていなくても飲める薬を出してもらって飲んだところ、熱も下がり、体調が回復しました。授乳中の今も、その薬にかなり助けられています。 Aさん 11週

不安&安静にできず38度の熱が続き…心拍が確認できないと流産に

安静できず38度の熱が続き…心拍が確認できないと流産診断

1人目の出産から2年半… 2人目の赤ちゃんを授かったことがわかった時は、正直、不安がいっぱいで…、妊娠がわかった時には微熱が続き体調も悪く、イヤイヤ期真っ最中の息子の子育てと仕事、家事のバランスをうまくとれず、「私、やっていけるのかな…?」とそんな事ばっかり考えていました。

10週目くらいから38度の熱が続き、「こんな熱が続いて赤ちゃん大丈夫かな…?」と不安は大きくなるばかりでした。 病院では、薬は飲まないで、安静にしていて。 と言われました。

2歳の子供がいて、安静にはなかなかできず、仕事も休めず、 そのうち、仰向けに寝て、お腹に手を当てると下腹部が冷たい塊のように感じてきました。

はじめは気のせいかな?神経質になり過ぎかな?とも思っていたけど、やっぱりどうもオカシイ!と思い、健診日ではなかったのですが病院へ行ってみることにしました。

超音波の画像を見た瞬間に、担当医の先生がモニターをサッと隠して、「残念ですが心拍が確認できません。この後の事をご相談させてください。」と言われました。 何となく流産を想像はしていたけど、やっぱりショックでした。

その後、赤ちゃんを出す流産手術を受け、大きくなった子宮を縮める薬を飲み… 体調が元に戻るのに1ヶ月程かかりました。 流産は4人に1人が経験する… と言われたりもしましたが、私はどうしても、私の不安が赤ちゃんに伝わったことで、赤ちゃんは産まれる事をやめたのかな? と思えて仕方がないです。MIさん  14週