妊娠初期の出血について知っておきたいこと

妊娠初期の出血 体験談

妊娠初期の出血 体験談

生理かと思っていたら着床出血でした

生理かと思っていたら着床出血でした

一人目の時は排卵日当日であろう時期に旦那と夜の生活をしたらすんなりと妊娠したのですが、 二人目の時はそうもいかなくてなかなか出来なかったです。

生理前になると熱っぽくなりだるいな~と感じていたので、できたかも??と思った時期が何度もありましたがなかなかできず。 3、4ヶ月してやっと子供に恵まれました。

その時はいつも通り熱っぽく、体がだるかったです。 それ以外に生理とは違う出血がありました。 色は鮮血で綺麗な出血だったので、これは着床出血かな??と思っていたらそのとおりでした。 YTさん 23歳

絨毛膜下血腫 切迫流産の症状 無理をしていたのかも

絨毛膜下血腫 切迫流産の症状 無理をしていたのかも

二人目の妊娠が分かって、つわり真っ最中の事。 正社員で仕事継続し、且つ上の子がいる環境でちょっと無理をしていたのかもわかりませんが・・。

ある朝普段通りに起きて、トイレに行くと何となくお腹が張るような痛みを感じました。そして下着を見ると茶褐色の汚れがついていました。 潜血ではありませんでしたが、「不正出血!」と思っただけで顔面蒼白。 そーっと布団に戻り、その日の朝は、主人に全てを任せ、病院の受付が始まるのを待って受診しました。

診察してもらうと、何らかの原因で、膜に小さな傷がついてそこからの出血だということがわかりました。 絨毛膜下血腫 切迫流産の症状の一種で、少し安静にしていれば大丈夫との話で安心しました。 ただ潜血が出たらすぐに来なさいといわれました。

その日は一日休暇をとり、布団にしっかり入って休みました。 出血は、時間と共に徐々に薄まり、夜にはほとんど汚れませんでした。 二人目という事もあり、過信していた自分に反省しました。 初期の初期は本当に大事にしないと・・赤ちゃんに申し訳ないです。 HKさん  妊娠5~7週

出血は授乳による子宮の収縮が原因だった話

2人目の妊娠がわかってすぐの頃から時々わずかな出血があり、妊娠初期に良くあるものなのかと思っていました。

同じ頃つわりもひどく、先生からはお腹の張り止めと吐き気止めをもらっていましたが、あまりにつわりがひどく、吐き気止めを注射してもらう事に。看護師さんに注射を打たれる前、ふと授乳はしても大丈夫なのかと思ったのです。

そう、まだ上の子(その頃は2歳になったばかり)におっぱいをあげていたのです。そのうち断乳しようと思いながらも、じきに飲まなくなるだろうと思い、寝かせる前だけあげていました。『注射の後、すぐおっぱいあげても大丈夫ですか?』と、軽い気持ちで看護師さんに聞いたところ『え~まだおっぱいあげてるの~?ダメだよ~今すぐやめなさい!』とのこと。

先生にも『子宮が収縮しちゃうから、ダメだよ。もう2歳でしょ。おっぱいは昨日で終わり。』と、言われてしまいました。そう、私の出血は妊娠初期に時々起こるものではなく、授乳による子宮の収縮が原因だったのです。

そんなこととは露知らず、おっぱいをのんきにあげていた私ですが、これは、まずい!!と、先生に言われた通り、急きょ断乳する事に。

断乳をすると、出血も無事おさまり、あ~やっぱり授乳が原因だったんだな~と、知らなくてごめんね…と、思う母なのでした。NOさん 30歳 12週

着床出血だったのかな~&ポリープかさぶた

生理開始予定日の数日前に少量の出血がありました。いつもより早くきたのかな?と思っていたのですが、血の量は増えず、生理の終わりの方くらいの量で2、3日続きました。

着床出血だったのかな~結局それで終わってしまいましたが、その後もピンク色のおりものが出ることもありました。これは生理ではなかっただろうと思って、妊娠検査薬で検査したところ、妊娠していました。

あと、1人目の妊婦健診でポリープが見つかり、その場で除去しました。仕事をしていたこともあり、体に負担はかかっていたと思いますが、1週間後くらいのある日生理の終わりの方くらいの出血がありました。

1日続いたので、産婦人科に連絡し検査してもらったところ、ポリープを除去した時のかさぶたがとれて出血していたということでした。 YUさん 33歳4週

胎嚢は上手く育たず出血 科学流産に

胎嚢は上手く育たず出血 科学流産に

なかなか妊娠できず検査をしたところ排卵をしにくい体質ということがわかりました。注射等をして不妊治療に通いながら1年ほどで妊娠しました。

しかし、妊娠しても胎嚢があまり育たず、妊娠が分かった直後から「流産」という二文字を覚悟していました。やはり、日をおいても胎嚢は上手く育たず家にいた際に出血をしました。

病院へ行くと、流産でした。覚悟はしていたもののはやり悲しいのともう妊娠できないんぢゃないかという不安に陥りました。先生は、優しく声をかけてくれて出血は生理みたいなものであることを話されました。

「赤ちゃんがながれた」と思うと怖いですが、生理だと思ったら「毎月のことだし」と、少し気は楽でした。それでもやはり痛みがあり、2日ほどはできるだけ動かないで横になっていました。

悲しいけれど、いつもみたいにテレビなどを見て笑ってしまい、その度にお腹が痛かったです。「痛い、痛い」といいながら笑ってしまい、なんだか複雑でした。

出血が続き、最後に大量に血が出たことがありました。「あーこれで赤ちゃんいなくなっちゃった」と思いましたが、それからはお腹の痛みも和らいでいきました。その時は色んな感情がありましたが、今思えば妊娠初期の流産たぶん化学流産は、生理と変わりないものでした。 JNさん 30歳  5週~

また出血に次ぐ出血 仕事がおなかに負担

また出血に次ぐ出血 仕事がおなかに負担

妊娠5週という早い週数で妊娠判明して、喜んでいたのも束の間。6週に入り仕事中に不正出血。仕事を早引きして病院にいき、切迫流産といわれ、2週間ほど休みました。

幸い出血はすぐにおさまりました。2週間で予定通り仕事復帰したものの、また2日ほどで不正出血‥。また病院にいき、切迫流産といわれ、また2週間おやすみ。そしてなんと、また仕事復帰した12週のころ、また不正出血!またまた仕事を中断し病院へ。

こんな感じで私は3回ほど切迫流産と診断され、その度に仕事をやすむことになってしまいました。よほど仕事がおなかに負担を与えていたのかもしれません。 GZさん 33歳 6週~

指一本分の出血 切迫流産しかけた

指一本分の出血 切迫流産しかけた

遅く起きた朝トイレに行くと、指一本分の出血がありました。自分自身ビックリしてしまい、大きい声で血が出てるっと叫んでしまいました。

たまたま、祖父が遊びに来ていて、車ですぐにかかりつけの病院へ行くことができました、診察しもらいました。昨日、すごく歩いたとかした?と聞かれ、した記憶はないです・・・一応切迫流産しかけた、との診断でした。

ただ、この子は元気に育つと思うよ、と言われ安心して帰宅しました。先生の言っていた通り元気な女の子が生まれました。

あとあと思い出したのですが、前々日に30分程の散歩に行った事を思い出しました。おそらくそれが原因だったのではないかと思います。ACさん 27歳 9週

茶オリが・・ 内診でできた小さな傷

茶オリが・・ 内診でできた小さな傷

妊娠が判明して間もなくの妊娠8週目、午前中定期健診を終えて、帰宅したばかりの昼過ぎのことです。健診から帰ってトイレに入るとオリモノに茶色っぽい血が混じっていたのでビックリ!

妊娠初期の出血は流産にもつながりやすいと聞いていたので、慌てて産婦人科に電話を入れました。すると茶色い血の混じったようなオリモノの状況を聞いた先生は、翌日まで続くようなら病院に来るよう私にアドバイス。

一日安静に過ごしてください、と指示されました。結局その日は寝たり起きたりで無理せずに過ごしていたのですが、出血は半日程度で治まり、念のため翌日病院に訪れましたが、前日の健診の際内診によって小さな傷ができ、そこからの出血だったということが分かりホッとしました。Rさん 27歳 8週

出血~原因不明の感染症の疑い隔離~1週間以上も熱が下がらず

出血~原因不明の感染症の疑い隔離~1週間以上も熱が下がらず

もうすぐ8週目となる頃に突然出血しました。といっても数日前から体調がすぐれない感じではありましたが、もともと寝れば治るタイプだった為「明日は休みだし、お風呂で汗を出して寝れば一晩で回復!」と無茶をしたところ翌朝に腹痛と出血、これはやばいと前日の行動に後悔しながら病院へ行きました。

ところが診察結果は特に問題もなく「血を止める薬だけ出しておきますね」と診察は終了されてしまいました。自宅で安静にしているもいっこうに痛みがひかず、出血もまったく止まらない、もう一人では動けない・・・となり母に連れられ再度病院へ。

診察結果はやはり問題なしでした。「様子見て帰宅を・・・」と言われ「腹痛で歩くことさえできないのに!!せめて入院させてくれ!!」と泣きそうになった私に助産師さんが触ったとたん・・・「熱い!!ちょっと熱はかって?!」となりました。

なんと40度の発熱、これはインフルエンザ以外ありえない!!と更に検査をされましたが、結果は陰性で感染していませんでした。そういえば小学校のころも発熱に気づかず先生が気づいたことあったなぁとぼ~っと私が考えている間に病院側は「原因不明の為感染症かも??」とバタバタしだし即座に個室へ隔離、緊急入院です。

原因もわからず出血も止まらない状態なので「お腹の子は期待しないで下さい。妊娠初期の流産は母体に原因があるわけではありません」と何度も言われました。

結果的にはお腹の子は無事、ただし原因は不明のままでした。原因が分からなくても回復したのでよかったのですが1週間以上も熱が下がらず、身動きするとお腹に激痛が走る状態なのに何度も遠慮なくグリグリとエコー検査をされ、いい年した大人が大号泣でした。

仕事に復帰できる頃には妊娠糖尿病による食事節制もありだいぶやつれてしまった為、妊娠によりひどく体調が悪いと勘違いされとても気遣って頂き仕事もセーブさせてもらいました。

最初の出血がなければ体力に自信があり仕事大好き人間な私は無茶な働き方を続けていたと思うので今になって思えば娘からの警告だったのかも、と思います。 CHAさん 34歳 7週と6日目

生理のような出血とお腹の痛みで病院に駆け込む

生理のような出血とお腹の痛みで病院に駆け込む

妊娠が分かって心拍も無事確認でき、喜びでいっぱいだった頃、突然の出血とお腹の痛みがあり、とても不安になりました。

妊娠11週目のことなのですが、朝起きるとお腹に鈍い痛みがあり、不快感もあったのでトイレで確認すると生理のような出血がありました。赤ちゃんに何かあったのだろうかと頭が真っ白になり、とにかく大急ぎでかかりつけ医師のところに駆け込みました。

先生はうろたえる私の話を落ち着いて下さり、まず一言、大丈夫ですよと言ってくれました。妊娠初期の出血はよくあることだということと、母体のせいではないということをゆっくりと話してくれ、その先生の落ち着きぶりを見て私も安心しました。

無事、出産できた今、先生にとても感謝しています。(妊娠11週) MKさん 32歳 むっこ 32歳 11週

旅行先で何かがドロっと出た感じ~切迫流産

旅行先で何かがドロっと出た感じ~切迫流産

2人目の妊娠がわかってすぐに、私の両親と2歳の娘と4人で隣の県の温泉に旅行に行きました。その日は3月の中旬でしたが海沿いだったためか風がとても強く寒い日でした。

妊娠初期だったこともあり、観光で歩き回ることもなくホテルで温泉に入った後夕食を大広間で食べていたんですが、食事の最中整理中の多い日のように何かがドロっと出た感じがして自分が座っていた椅子を見ると血がべったり。

あわててホテルのフロントの人に救急病院に連絡してもらい、病院まで送ってもらいました。診察の結果は切迫流産でそのまま入院でした。3日間入院し安静にしなんとか流産だけは避けることができましたが、退院しても2週間は絶対安静。

動けるようになってからも、切迫流産の時に出血して子宮に残っていたふるい血液が出たりと安定期に入るまでとても心配で、定期の妊婦健診以外にもしょっちゅう産婦人科に行ってみてもらっていました。 HIさん 32歳 6週

絶対安静を守れず 我が子にごめんと感謝

絶対安静を守れず 我が子にごめんと感謝

妊娠8週の頃、いきなりトイレの後にうっすら出血しているのに気付き、病院に行ったら、切迫流産だと言われました。痛みとかもなく、ただつわりがひどかったため、吐くのに力を入れたせいではと一人、自分を責めていましたが、それは関係ないよと先生に言われました。

ただ絶対安静だと言われ、最初は薬だけもらい、自宅で様子を見ましたが、上の子の面倒を見なくてはいけなかったため最低限のことはしなくてはと多少動いてしまっていたのがやはり良くなかったようで、出血が止まりませんでした。

このままでは流産してしまうということで入院をし、ほとんど動かない状態で薬をもらいながら治療という形をとったところ、4日程度で出血も止まり、退院することができました。ほっとして自宅で普通に生活をしていたら、3週間後位にまた出血が。

迷うことなくすぐ再入院をし、同じ治療をしてもらって、今度も同じくらいまで入院していました。その後退院してから出血はなく、出産するまで無事に過ごすことができましたが、絶対安静だと言われたら、すぐその通りにしないと、自分の大事な子を危険にさらしてしまうんだと反省しました。HARさん 35歳 8週