【妊娠12週】胎児と母体の症状で知っておきたいこと

妊娠12週の体験談

妊娠12週の体験談

魔法の点滴で乗り越えた!つわりで入院

妊娠12週 魔法の点滴で乗り越えた!つわりで入院

妊娠12週くらいの時に食べ物を受け付けなくなり少量の食事も吐いてしまい、次第に水分も受け付けなくなり体重も3キロ減ってしまいました。

水分も受け付けなくなってしまったため1週間程、入院して点滴などの処置を受けました。退院後も1週間に1度点滴をしてもらっていました。成分は分かりませんが、黄色の点滴をすると、つわりの症状が改善されました!私にとって魔法の点滴です。

私のつわりは妊娠6カ月くらいまで続きましたが、その後は全く食べれなかったのが嘘のような食欲で、むしろ体重増加注意を受けてしまったほどです。

「つわりの時期は無理に食べなくて良いよ」と言ってくれた看護師さんの言葉に救われました。妊娠中は色々大変なこともありましたが、無事に元気な赤ちゃん産む事が出来ました。    MRさん 24歳 妊娠12週~

風邪をうつされ咳とつわりのWパンチ

妊娠12週 風邪をうつされ咳とつわりのWパンチ

二人目妊娠中のことです。妊娠ちょうど12周あたりのことでした。つわりもおさまっておらず、麦茶も気持ち悪くて飲めず、ほとんど食べられない日々が続いていました。

上の子どもは幼稚園に通っていたので、頻繁に風邪をもらってきていたのですが、その風邪をうつされてしまいました。子どもはすぐ治ったのですが、薬ののめない妊婦の身なので、私のほうが悪化してしまいました。

とにかく咳が出て痰が絡み、熱はさほどなかったのですが、一日中咳に悩まされていました。吐きづわりの体質で、咳をして痰が出る度猛烈な吐き気をこらえきれず、咳のたびに出そうになる始末。

咳のしすぎで腹筋やら背筋やらあちこちが痛み、横になるのも大変でした。夜は咳で眠れず、病院に行こうにもつわりで食べていないため、貧血なのかフラフラしてしまい、行くことも難しかったです。

結局一ヶ月以上そんな状態で、咳にはようやく内科で漢方を処方してもらい、少し楽になった気がします。咳でお腹の張りが出て、安静の指示が出たお友達もいたので、咳には気をつけないといけないようです。 MIさん 34歳 妊娠12週~

猛烈に歯が痛い。妊婦は 口の中も敏感になるんだな

妊娠に気がついたのも、まだ気がつく前の頃、突然知覚過敏が全体的にひどくなり、久々に歯科の定期健診を受けようかなと思ったことからでした。レントゲンを撮ると思い一応検査薬をしてみるとなんと陽性!!嬉しさもつかの間、そこから長い歯痛との戦いが始まりました。

だんだん知覚過敏から、なぜか右側上の歯3本に痛みが変わり、冷たいもの、温度差、酸っぱい物などがものすごく染みて常温のものしか口にできなくなりました。調べると5ヶ月の安定期まで麻酔は使えない。でもこの痛みの中麻酔なしで何かするのは絶対無理な痛み。

悪阻がひどかったためあまり食べずにすみましたが、吐き気がひどかったので冷たい物が欲しかったです。 とてもあと8ヶ月は耐えられそうに無いので、まず産婦人科の先生に相談し、レントゲンや初期でも使って大丈夫な麻酔を書いてもらい歯医者さんに駆け込みました。

現在のレントゲンはとても被曝量の少ないところもあり、部分的に調べてもらうと虫歯ではないとのこと、よく見てみると昔の詰め物が少し割れていたら劣化していました。その隙間からの刺激ということだったのですが、そんな事は今までもあったので、それだけでこんなに痛いの!?と衝撃でした。

しかし初期でも大丈夫な麻酔でゆっくり丁寧に詰め直してもらうとあっという間に良くなったのです。 妊娠中はこんなにお口の中も敏感になるんだなと改めて体の変化を感じた瞬間でした。妊娠初期はとくに痛くなると不安ですよね。

虫歯ではなく神経が過敏になる私のような場合もありますので、その際は産婦人科の先生と歯医者さんとしっかり相談の上できる治療もありますので何でも相談してみてくださいね。 でもやっぱり、妊娠するまでに定期健診はしっかり受けておくことをオススメします! KYさん 30歳 発覚~12週頃

切迫流産になり、妊娠12週~7ヶ月まで安静指示

切迫流産になり、妊娠12週~7ヶ月まで安静指示

妊娠初期の12週から切迫流産であると診断され、ひたすら自宅安静を余儀なくされました。毎日自宅の布団で寝たきりの日々…。

とにかくお腹が張りやすい体質らしく、少しでも動くと腹痛に襲われて大変でした。先生には、とにかく安静にしていることが大切であると説明されました。

また、ただ寝ているだけの毎日である為全く運動ができず、便秘にも悩まされました。便秘でもお腹が張ってしまい、結果的には産婦人科で処方して頂いた下剤のお世話になることに。

幸い、ずっと自宅安静をしていたことが功を奏して7カ月頃からは短時間の外出許可がおり、多少は歩けるようになったおかげか便秘も解消されました。何とか大変な時期を乗り越えることができ、今とてもほっとしています。   MIさん 31歳 妊娠12週~

尿をだすときに痛み ヒリヒリ

妊娠前からもそうなんですが、よく膀胱炎になっていました。女性は男性より尿道が短いためなりやすいみたいです。膀胱炎は何度か繰り返していたのですが、妊娠をしてからも膀胱炎になってしまいました。

症状としては、尿をだすときに痛みがある、尿をだした後にもヒリヒリしたような痛みがあり、何度もトイレに行きたくなり、一回の尿のでる量も少ないのです。何度か膀胱炎になっているため、またこれは膀胱炎になったと思い病院に行きました。

やっぱり結果は膀胱炎でした。薬をもらい、なるべく水をたくさん飲んで尿をだすように言われました。痛みもあるのでもうなりたくはないです。KNさん 妊娠12週

情緒不安定 泣いて笑って

妊娠12週 情緒不安定 泣いて笑って

つわりもほとんどなかったので、妊娠初期から快適な妊婦生活を送っていました。妊娠12週では仕事も辞め、のんびりした生活をしていましたが、精神的な揺らぎはこのころが一番強かったです。夫がちょっと自分のことをないがしろにしただけで、普段なら平気なのにこの頃はすぐに泣いていました。

また、ちょっとしたことで感動したり、ただ空がきれいなだけで幸せだと感じたり感情の揺れがいつもよりもかなり激しかったと思います。

また、初産婦だったので、まだ胎動も感じられず赤ちゃんが無事かどうかが毎日心配でした。すでに4週に1回の健診になっていましたので、夫にいつも赤ちゃん元気だよねと確認し、大丈夫だよと言ってもらえると心が落ち着いたのを今でも覚えています。

ネットなどで、自分と同じ週数の赤ちゃんのエコー写真を見てはかわいいな~と癒されていました。編み物で靴下や帽子をたくさん編んだのも妊娠4カ月の頃でした。MYさん 27歳  妊娠12週~