【妊娠11週】胎児 母体の症状で知っておきたいこと

妊娠11週の体験談

妊娠11週の体験談

一番長く感じた1週間 切迫流産

妊娠11週 一番長く感じた1週間 切迫流産

初めての妊娠の時に、11週に入ってすぐに出血があって急いで病院に行きました。診断は切迫流産。

治療法は安静にするしかないとの事。この時期の流産は良くある事だし、生命力がある赤ちゃんなら頑張ってくれる。だめでも母親の責任ではないからと言われました。そこからは毎日毎日、本当に寝て過ごしました。

一週間後の受診まで何とか無事に過ごしたいと願いながら、動くのはトイレとご飯くらい。毎回トイレに行くたびに再び出血していないか本当に怖かったです。

そして一週間なんとか大きな出血もなくてドキドキしながら受診しました。結果は、赤ちゃんは無事に大きくなっていました。あの時の時間は今までで一番長く感じた1週間。そして本当に怖かったです。今では無事に赤ちゃんで出会えました。   MMさん 24歳  妊娠11週~

おっぱいは張り!痛みも しかも胸の妊娠線が

元々PMSで乳房の張りが顕著に出る体質だったので生理予定日を迎える頃(4週目頃)にはなんとなく張っているな、このまんま生理がくるものだと思っていました。生理がどんどんと遅れるにつれて、乳首の色が少しずつ暗くなりました。

そして乳首の先がカサカサして皮がむけ始めます。この頃(7週目頃)にはホルモンバランスの崩れを疑っていろんなことを調べて、可能性の一つに妊娠を考えるようになりました。そして、検査薬で妊娠が確定してからの胸の張りはPMSの時以上のもので、急激な胸の成長でそれまでつけていたブラジャーが11週頃には圧迫感を感じるようになりました。

張り加減というのか分かりませんが、違和感として胸の感触が硬くしかも乳首が敏感になります。痛みを感じる日もありました。妊娠初期の段階ではマタニティブラをするよりも先にノンワイヤーブラにして新たに加わる重さや張りをサポートしてあげることをオススメします。

痒みを感じるようになったら妊娠線が出来始めます。妊娠してから驚いたのはお腹の妊娠線より先に胸の妊娠線が出来ます。これには驚きました。NNさん 25歳  妊娠初期~11週

つわりで点滴、ストレスでカンジタに

妊娠11週 つわりで点滴、ストレスでカンジタに

病院に行って妊娠がわかったぐらいの、妊娠9週~13週がつわりのピークでした。この一カ月が私は一番つわりがひどくて何も食べられなかったし水分すらとることができませんでした。

一カ月で5キロ体重が落ちて、立っていられなくなり目の前がまっくらになったので病院に行きました。5日間くらい点滴に毎日通っていました。

栄養もとってあげられない状況で赤ちゃんは無事なのかなと、そればかり気になって不安でしかたありませんでした。

そのストレスからカンジダになり、白いおりものが急に増えて病院で薬をもらっていました。この一カ月が妊娠中で一番思い出に残っています。  NOさん 27歳 妊娠11週~

坐骨神経痛?辛いよちよちペンギン歩きの生活

私は妊娠前から事務の仕事をしていました。幸い悪阻は全く無く妊娠前と変わら無い生活をしていて仕事も変わりなくしていました。しかし11週頃から腰から太ももにかけて痛みが出てくるようになりました。

立ち上がったり歩いたりするといきなりピキッっと鋭い痛みが走り一瞬動けなくなる程辛かったです。特に仕事中座りっぱなしでほぼ動かないので久々に立ち上がった時の痛みは相当なものでした。

関節痛などの痛みにはよく市販の湿布を使っていたので今回もと思いましたが、妊娠中ということもあり念のため使えるのかを調べました。すると妊娠中は湿布が使えないと記載があり、泣く泣く使うことを諦めました。

日によって痛みの程度は違いましたが、痛い時は歩くのが本当に辛くてよちよちペンギン歩きのようななんとも不恰好な姿で過ごしていました。湯船に浸かったり骨盤ベルトでなんとか改善しましたが、妊娠後期に入った今でもたまによちよちペンギン歩きをしています。Bさん 28歳 妊娠11週~

船酔い状態のつわり 笑顔で乗り切る

妊娠11週 船酔いしている様な感覚 つわり

 

妊娠で一番、辛い事というとよく「つわり」と聞きますが、自分が実際に体験してみて本当に辛くて苦しい物である事を実感しました。

妊娠3ヶ月目(妊娠11週がピークでした)頃から一日中、船酔いしている様な感覚で朝から晩まで気分が悪く、不意に強い臭いを嗅いでまったら即、吐き気に襲われる…そんな日々でした。

一日の中で、少し熟睡出来たらその時だけ苦しみから解放される。毎日毎日、いつになったらこの苦しみから解放されるんだろうかと正直、その事ばかりを考えて過ごしていました。

出産直前までつわりがある人もいるらしく、自分がそのパターンだったらどうしようかなと、毎日、そんなネガティブな事ばかりでした。

しかし、ある日笑う事が病気を予防したりすることを思い出し、その日から鏡に向かって作り笑顔をするようにしました。たまたまでしょうが、段々とつわりの辛さから解放されました。 KYさん 30歳 妊娠11週~

キュッと引っ張られるようなお腹の痛み

キュッと引っ張られるようなお腹の痛み

妊娠初期のまだ安静にしておかないといけない時期に時々キュッとお腹を引っ張られるな腹痛になったことが何度もあります。

それは意図せずしてやってくるので、キュッと痛みがあるとそれまでしていた動きを止めないとちょっと辛かったです。動いている時も横になっている時にもやって来るのですが、やはり時期が時期だけにこのような痛みがやってくると祈るような気持ちで治まるのを待っていました。

歩いている時であればちょっとゆっくりめに歩くか立ち止まる。横になっている時にはしばらくそのまま横になって、痛みが治まるのを待つようにしていました。KKさん 37歳 妊娠11週